6th single

MOON ANGEL

SINGLE

2019.10.20 Release 


Kayteコメント

 

この曲の原案は高校生の頃にはすでにあったもので、当時は片思いしていた友人のために制作した曲でした。
教室で詩を書いていた時に、ふと外を見ると昼の空に浮かぶ月が見えました。

ひっそりと浮かぶ昼間の月を見た時に、あの月のように友人はきっと好きな人を見つめていたんだろう。

でも、なかなかその気持ちは気づかれる事はない。。

そんな事を思いながら、いつの間にか片思いと月をテーマに詩を描き始めていました。

 

 

数年が経ち、その曲はお蔵入りになっていましたが
アルバム制作のためにNEOWOLXで復活させようと思い立ち

引き出しからメモを引っ張り出し制作を開始しました。
高校時代は一瞬だったなぁと懐かしんでいましたが、その一瞬の出来事と片思いをうまく混ぜ合わせれないかな?と思い

叶わぬ恋と一瞬の出来事。。。・・・そうだ、一目惚れする男性の心境を唄ったストーリーに変更しよう。と決めました。

それと月のテーマは変えたくなかったので
月・・・幻想的・・・幻想的な恋・・。ふむふむ。

月の女神に恋してしまった男性・・・という事で

MOON ANGELと命名。

 

メロディーを決め、アレンジをKSKに頼んだところ
かっこいいロックサウンドに仕上げてくれました。
このサウンドなら日本語より英語の方が合いそうだったので、歌詞も全英紙の内容もストレートへ変更。

こうして出来上がったのがMOON ANGELです。

 

NEOWOLXの中でも、今のところ一番かっこいいRockサウンドになったのではないでしょうか?

 

 

"I wanted her but she was gone...."

もう一目だけ美しい彼女を見たいと振り返っても、すでに彼女はどこかへ消えてしまっていた。。。
"like a moon angel"

まるで月の女神のように...


チャンスや運は、その一瞬でしか目の前にはやってきません。

 

その一瞬を見逃さず、しっかりと手に入れる事はあなたにはできますか?

 

kayte


 

Music/Written by kayte

Arranged by KSK

English Lyric Advised by Melissa

Mixed by EDCEED CORE RECORDS

Recorded by EXCEED CORE RECORDS

Cinematography by CAPTAIN 

Director by kayte

Editor and Produce by EXCEED CORE RECORDS